宅配クリーニングの利用の仕方を勉強しよう

増えている宅配クリーニングの需要

宅配クリーニングの場合、集荷から配達まで全て行ってくれます。そのため、忙しくてクリーニング店に行けない人や、お店が遠くて利用できない人にとってはすごく便利なサービスです。また、嵩張る衣類や大量の衣類を運ぶのが困難な時にも集荷に来てくれるので助かりますね。もし引き取り時に家に滞在できなくても、コンビニでの利用も可能だったりするので色んな人に必要とされるサービスであると言えます。

宅配クリーニングの利用の仕方を勉強しよう

ドライクリーニング

店舗と宅配の違い

店舗と宅配では、違いがたくさんあります。まず、依頼する際は宅配だとネットで24時間、店舗だと営業時間内での受付となります。店舗の場合、その場でシミやほつれも確認してくれます。宅配だと自分で記入しなくてはいけないのが少し手間ですね。完成後も宅配だと受け取る時間を選びやすいですが、店舗だと営業時間に合わせる必要がありますね。また、宅配だと業者が運んでくれるので、1度にたくさんの衣類を運ぶことが可能です。

保管収納サービスも便利

近年、クリーニング店で衣類や毛布などを預かってくれるサービスが増えていますが、宅配クリーニングの場合も同じように預けることが可能です。忙しくてなかなか取りに行けないときにも、長期間預かってくれますし、シーズンオフの衣類を預けられるのでとても助かります。家の中をスッキリされることが出来ていいですね。このサービスは事前申し込みが必要な場合もあるので、確認しておきましょう。

利用するときに気を付けること

トラブルを避けるためにも、気を付けておくポイントを確認しておきましょう。まずは、口コミや評判を聞いて、自分の目でいい業者か判断すること。確認体制が整っておらず、衣類を紛失されてしまう場合があるので、確かな実績のある業者を選ぶといいでしょう。また、依頼する時には、ハッキリと分別しておくことです。ワンピースをパーティードレスだと判断されてしまうと、倍以上の料金がかかってしまいます。事前にトラブルを回避できるよう、対処しておきたいですね。

宅配クリーニングを利用するメリット3選

no.1

送料や年会費などが無料で利用できる

クリーニング業者にもよりますが、多くの業者が往復送料や年会費、会員登録料などを無料にしています。家計を遣り繰りしている主婦には特に嬉しいことですね。クリーニングだけでなく、保管も行っている業者の場合は、保管料も無料にしているところもあります。やはり利用する際に1番気になるのは料金ですから、これは大きなメリットと言えます。

no.2

大量に頼むことができる

配達クリーニングでは通常のクリーニングと違って、既定の箱を使った詰め放題制やパック製にして、1度にたくさんの衣類を運んでくれます。衣替えで大量の衣類をクリーニングする場合や、布団などの大きな衣類があるときには助かりますね。布団の場合は圧縮袋に入れてくれたり、ハンガーにかけて届けてくれるサービスを行っている業者もあります。

no.3

スピードが早い

宅配だと、往復の時間がかかるから仕上がりが遅いんじゃないかと心配になる人もいるかもしれません。しかし、「即日集荷」「2~3日以内仕上げ」などスピードを売りにしているところもあり、特に気にする必要はありません。また、仕上がりが早いからと言って、作業が雑なわけでもなく、1点1点丁寧に職人が作業しているので、仕上がりもきれいです。

便利な業者を知って生活を豊かにしよう

ドライクリーニング

宅配クリーニングの利用の仕方を勉強しよう

忙しくて時間が必要、洗濯している暇がないという人は宅配クリーニングの利用も検討しましょう。店舗と違って、上手く使えば今まで選択にかかっていた時間が空きますよ。洋服がたくさんあって困っている人にもおすすめの内容です。

READ MORE
女の人

困ったことがあったら便利屋に頼んでみよう

便利屋に依頼できるのは、力仕事や掃除だけではありません。アイディア次第で、利用方法はたくさん見つかります。東京にお住まいで、助けてもらいたいけど頼める人が周りにいない、どこに依頼すればいいのかわからないとお困りの方は必見です。

READ MORE
広告募集中